チャイさんのThailand情報室

Thailand(タイ)やBangkok(バンコク)に関するネタについて 紹介していていきます。

訪日旅行者向けスキー教室『中国に続き、タイ語もスタート! 』ガーラ湯沢スキーリゾート

今回は、Global News Asiaさんの記事、「訪日旅行者向けスキー教室『中国に続き、

タイ語もスタート! 』ガーラ湯沢スキーリゾート」のご紹介です。

 

 2018年2月15日、新潟県南魚沼郡湯沢町ガーラ湯沢スキーリゾート

が、今シーズンから始めたタイ語でのスキー教室。タイからテレビ取材が

訪れた。通訳を介した新しい試みは、言葉の障壁を無くす取り組みで、

需要を喚起して外国人客の誘致につなげたい考えだ。

 

 タイからの取材に訪れたのは、日本の旅情報を紹介する番組として

タイ全土に毎週土曜日21: 30(タイ時間)から放送され、好評を博している

「Tadaima」の取材陣。

 

 有名女性タレントと司会者が、タイ語スキー教室に臨んだ。司会のタナ

コーンさんは初めてのスキー体験だったが、女性タレント、バイフーン

さんは2回目。 当日の降りしきる雪を物ともせずに、レッスンに集中していた。

 
 
詳しくはこちらへ↓

 

ここでも何度か紹介しておりますが、近年、小田急電鉄のホームページ

東武鉄道の新型自動券売機、、ドンキホーテヨドバシ・

カメラの店内放送、乃木坂46の公式ウェブサイトなど、多くのものが

タイ語対応になってきています。

 

chaysan.hatenablog.com

 

chaysan.hatenablog.com

 

 

そんな中、タイ語で学べるスキー教室があるようです。

 

タイでは、雪は降りませんので(北部を中心にあられや雹などが降ることはあり

ますが)自国にない雪に関心を持っているのでしょう。

 

 

こちらもまた、以前書きましたが、最近では、BTSエカマイ駅直結のショッピング

センター「ゲートウェイエカマイ」の5階に「スノータウン・

バンコク(SNOW TOWN BANGKOK)」があり、賑わいを見せています。

 

 

北海道を訪れるタイ人も年々増加しており、今年のさっぽろ雪まつりの「国際雪像

コンクール」で優勝に輝いたのもタイチームでした!

 

chaysan.hatenablog.com

 

 

このようにタイ人にとって「雪」は以前と比べると少しづつ身近な存在になりつつある

ようです。

 

今回のガーラ湯沢スキーリゾートのような試みによって、新潟がタイ人で賑わうのも

よいことですが、それに加えて、今後、タイ人のスキー人口が増え、タイ人の中から

冬季オリンピックのスキー種目でメダルを獲得するような選手が出てくるようになれば

良いですね。

 

 

 

 

 

↓ ぜひ、クリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサード リンク↓