チャイさんのThailand情報室

Thailand(タイ)やBangkok(バンコク)に関するネタについて 紹介していていきます。

3/10発売 月刊『DIVER』~大人が愛でるタイ~巻頭特集に大沢たかおさんが登場!

今回は、タイ国政府観光庁さんの記事、「3/10発売 月刊『DIVER』~大人が愛でる

タイ~巻頭特集に大沢たかおさんが登場!」のご紹介です。

 

 創刊38年のスクーバダイビング専門誌『DIVER』の2018年4月号(3月10

日発売)は、俳優の大沢たかおさんが訪れた、タイ南部のクラビとトランを

16ページにわたり巻頭特集でご紹介。水中写真家の鍵井靖章さんに、

撮影をご担当いただきました。他にも、プーケットタオ島&サムイ島

など、タイの海の情報が盛りだくさんの1冊になっています。

 

 巻頭特集は、「大人が愛でるタイ」をテーマに、3泊5日のロケでは、

大沢たかおさんにクラビ・ランタ島でのラグジュアリーなホテルステイや

ハー島での久しぶりのダイビング、また、トランではローカルな町歩きや

美食の町ならではのグルメをご堪能いただきました。

 

 クラビとトランの特徴的なライムストーンの景観と、手付かずの自然が

織り成すグリーンとブルーは、大人の冒険心をくすぐり、タイの新しい

色合いへといざないます

 
 
詳しくはこちらへ↓

 

プーケットタオ島サムイ島クラビトランはタイのみならず

世界的にも有名なダイビングスポットです。

 

閉鎖性海域であるタイ湾は、通常は二回ある潮の干満が一日一回しか

ない特殊な海であるため、潮流が発生しにくく、流れが穏やかだと言われています。

 

機会があったらダイビングを、ダイビングまではちょっと、という方はもう少し

手ごろなシュノーケリングもおすすめです。

 

 

今回、スクーバダイビング専門誌『DIVER』の表紙に登場した大沢たかおさん

ですが、約15年前には別の形でタイを訪れています。

 

バックパッカーのバイブル本と言われた沢木耕太郎さん著『深夜特急』の

ドラマ版の主人公沢木耕太郎役として出演されています。

 

ドラマ版の香港からロンドンまでを、主にバスだけで一人旅をする姿を見ていると

古い作品ではありますが、自分も同じようなことをしてみたい

思わせてくれる旅好きにはたまらない作品です。

 

ちなみに、原作には登場しませんが、ドラマ版では沢木耕太郎の恋人、手塚真理子役で

松嶋菜々子さんが登場します。

 

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[送料無料] DVD 劇的紀行 深夜特急
価格:10584円(税込、送料無料) (2018/3/9時点)

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

深夜特急(1) 香港・マカオ (新潮文庫) [ 沢木耕太郎 ]
価格:529円(税込、送料無料) (2018/3/9時点)

 

 映像よりは文字がいい!という方はこちらの原作がお勧めです。

 

 

 

 

 

↓ ぜひ、クリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサード リンク↓