チャイさんのThailand情報室

Thailand(タイ)やBangkok(バンコク)に関するネタについて 紹介していていきます。

大友花恋、バンコクの長過ぎる正式名称スラスラ

今回は、Yahoo!ニュース(オリコン)さんの記事、「大友花恋、バンコクの長過ぎる

正式名称スラスラ」のご紹介です。

 

 

 女優でモデルの大友花恋(18)が11日、都内で行われた『大友花恋

CALENDAR 2018.04-2019.03』発売記念イベント前会見に出席した。

 

 12月中にタイのバンコクサメット島でロケを敢行した同カレンダー。

PRのためバンコクの正式名称を言う機会があったという大友は移動中に

必死で覚えたといい、「言ってみてもいいですか?」と報道陣の前でも

披露。

 

 長過ぎる正式名称もスラスラと読み上げ、拍手を浴びた 

  

 
詳しくはこちらへ↓
  
 

 

 

バンコクの正式名称は、記事にもあるように長いんです。。。

 

กรุงเทพพระมหานคร อมรรัตนโกสินทร์ มหินทรายุทธยา มหาดิลกภพ

นพรัตน์ราชธานี บุรีรมย์ อุดมราชนิเวศน์ มหาสถาน อมรพิมาน อวตารสถิตย์

สักทัตติยวิศนุกรรมประสิทธิ์

 

 

カタカナにしてみると・・・

 

 

クルンテープ・プラマハーナコーン・アモーンラッタナコーシン・

マヒンタラーユッタヤー・マハーディロックポップ・ノッパラット・

ラーチャタニーブリーロム・ウドムラーチャニウェートマハーサターン・

アモーンピマーン・アワターンサティット・サッカタッティヤウィサヌカムプラシット

 

 

ちなみに、タイの方々はバンコクのことを「バンコク」とは言わず、正式名称の一番

初めにある「クルンテープ(天使の都)」と呼びます。

 

 

では、なぜ「クルンテープ」は「バンコク」と呼ばれるのか?

 

 

以下の書籍など詳しく書かれています。

 

 

 

 

バンコクの中のいわゆる「中心地」、「観光地」からチャオプラヤ川を渡った

地域は「トンブリ」呼ばれ、アユタヤ時代には要塞の置かれた場所だった

そうです。

 

当時、トンブリーには、コーク(アムラタマゴノキ)が生える村がありました。

タイ語では「村」や「家」のことをบ้าน(バーン)といい、形容詞は通常、

後ろから名詞を修飾するので、コーク村はバーンコークと呼ばれていました。

 

そのコーク村があった場所に、タークシン王によってトンブリー王朝が創設された

ので、コーク村の名残から、クルンテープは外国人を中心に、BANGKOK

呼ばれるようになったようです。

 

 

現在のトンブリーには何があるのでしょうか?

 

www.bangkoknavi.com

 

 

お時間があれば、ぜひトンブリーにも足を運びたいですね!

 

 

 

↓ ぜひ、クリックをお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



スポンサード リンク↓